たそがれ奈良町

①旧元興寺境内にある奈良町には今でも元興寺の他に寺院が多くこれは十輪院の甍。
 

②御霊神社には狛犬が鎮座しています。
 ご祭神はお1人でなく、本殿に井上皇后と息子の他戸太子、事代主命 (通称えびす様)。
 東神殿に早良親王と藤原大夫人、藤原廣嗣
 西神殿に文室宮田麻、伊豫親王、橘逸勢。
 随分多くの神が祀られていてなるほど御霊神社です。
 えびす様を除くと、総勢8神が祀られているので、八所御霊神社とも。
 さらに境内に豊臣秀吉が迎えた「出世稲荷神社」も座しているとのことで春日大社並みに神様の
 デパートです。
③ここは奈良町からやや離れた興福寺の西側の斜面に位置する親愛幼稚園。
 中心部からは奈良教育大付属幼稚園が高畑に移ってしまいましたので、ここだけが昔から残ってい
 る幼稚園になります。
 右にかすかに見えるのが興福寺南円堂。

④奈良町の一角。最近はお洒落なレストランも少しづつ増えてきて、楽しみが増えました。


⑤多分、奈良町では有名な猫(tetsudaさんご指摘有難うございます、犬ではありませんでした(笑))。古い民家にお似合いです。 屋根や塀の上が散歩コースのようです。

⑥猿沢池の南側。このあたりは旅館街。 こじんまりしたところが多いですがそれなりにファンも定着し 
 ていそうです。

コメント

tetsuda さんの投稿…
南都さん、こんにちは。時々帰省されているのですか。奈良の情報発信、有難うございます。

こうしてお写真を拝見すると、この周辺は繁華街に近いのに落ちついた風情があって、良いですね。

犬好きの南都さんらしく「猫も犬に見えるのだな」と、ちょっとビックリしましたけど。
del-floria-春日 さんの投稿…
本来、鹿好きですが、鹿型犬の甲斐犬にははまってしまいました(笑)。
毘沙門や高御門など奈良町の周辺もシックでお洒落なこだわりのレストランが出来たり、民家を復元したりといい雰囲気になってきました。
やはり人が住んでこその町興しで、奈良には十分リソースがあると思います。
次回帰省の際には是非!